All posts by ILFJ(インターナショナル・ラウェイ・フェデレーション・ジャパン)

14 11月 2018

11.14 後楽園ホール大会当日情報

2018年11月13日、計量が行われ全選手が計量をパスしました。

2018年 日本大会最終戦 全試合純ラウェイルール
『LETHWEI IN JAPAN 10 ~INORI~ 後楽園ホール』

【当日券情報】
VIP    10,500円
S席    7,500円
A席   5,500円
B席   4,500円

16時より後楽園ホール1Fチケットセンターにて発売致します。

皆様のご来場をお待ちしております。

09 11月 2018

11.14 後楽園大会出場 4 選手からコメント・LIVE 配信決定

11月14日に行われる後楽園ホール大会への出場選手よりコメントが到着いたしました。また、LIVE配信につきましても下記の概要にて決定いたしましたのでお知らせ致します。

大会名:LETHWEI IN JAPAN 10 ~INORI~ 後楽園ホール
日 時:平成30年11月14日(水) 午後6時30分開始

ソー・テット・ウー(ミャンマー)渡慶次幸平選手と対戦
「トケシ選手はミャンマーでも有名になってきていますが、ラウェイはミャンマーの格闘技なので、日本大会であっても負けることは出来ません。勝利の報告をミャンマーの家族へプレゼントします。」

チャー・バー・ヘイン(ミャンマー)東修平選手と対戦
「また日本で戦えるチャンスを頂き心から感謝しています。感謝の気持ちは日本語では伝えられないのでリング上の戦いで見せます。負けることを恐れずに真向ラウェイで勝負します。」

パッキャウ・リン・ナイン(ミャンマー)ケイン・コンラン選手と対戦
「急に日本へ行くことになりましたが、元々11月7日に(ミャンマーで)試合を行う予定だったので準備は出来ています。ニュージーランドのチャンピオンが相手ですけど、ラウェイとムエタイは違うのでラウェイなら僕が勝つと思います。」

ケイン・コンラン(ニュージーランド)
「対戦相手は変わりましたが日本のお客さんが喜んでもらえるようなエキサイトな戦いをします。ニュージーランド選手がラウェイでミャンマー選手に勝利したという歴史的な日にしたいと思います。」

◇11月14日 ラウェイinジャパン 10 LIVE配信につきまして
FITE-TV にてライブ配信させて頂きます。 料金$4.99
視聴申し込みURL: https://www.fite.tv/watch/lethwei-in-japan-10-inori/2ocrr/

実況・解説は以下の皆様になります(敬称略)。
実況:八塚浩
解説:日菜太(クロスポイント吉祥寺)
ロクク・ダリ (Try.H Studio)

07 11月 2018

11.14 後楽園カードおよび試合順変更のお知らせ

◇出場予定でしたトゥン・ルイン・モー選手ですが10月28日にヤンゴンで行った予備検診において、左眼球に異常が認められました。よって11月14日・日本大会への出場をILFJの判断としてキャンセルし、代替選手としてパッキャウ・リン・ナイン選手(ミャンマー)が出場することになりました。
トゥン・ルイン・モー選手の出場を楽しみにして頂いていたファンの皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解頂けますようよろしくお願い致します。
◇全6試合(全試合ミャンマーラウェイ公式ルール)

【対戦カード】選手変更により一部試合順を変更させて頂きます。

第4試合~第6試合まで 3分5ラウンド
(73kg) 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS  ソー・テット・ウー(ミャンマー)

(63kg) 東修平(AACC)  VS  チャー・バー・ヘイン(ミャンマー)

(65kg) パッキャウ・リン・ナイン(ミャンマー)  VS  ケイン・コンラン(ニュージーランド)

第1試合~第3試合まで 3分4ラウンド
(62kg) 清水俊一(総合格闘技宇留野道場)  VS  真虎斗a.k.a BASTA(TEAM BASTA)

(100kg) 天承山(LifeAMIC-ハイボルテージ)  VS  中島佑斗(TEAM侍)

【決定対戦カード】
(100kg) YABU(心武館)  VS    ウー・ドンシン(台湾)

◇パッキャウ・リン・ナイン選手
戦績:18戦6勝1敗11分け
2017年11月日本大会に出場、蓮實光選手と対戦し3ラウンド終了後TKOにて勝利。

29 10月 2018

11.14 後楽園 試合順決定&6選手よりコメント到着

11月14日・後楽園ホールにて行われる『LETHWEI IN JAPAN 10 ~INORI~』全6試合(全試合ミャンマーラウェイ公式ルール)の試合順が決定、また、出場する6選手からコメントが到着しました。

【対戦カード】
第4試合~第6試合まで 3分5ラウンド
⑥  (73kg) 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS    ソ・テット・ウー(ミャンマー)
⑤  (65kg) トゥン・ルイン・モー(ミャンマー)  VS    ケイン・コンラン(ニュージーランド:Strikeforce Gym)
(63kg) 東修平(AACC)  VS    チャー・バー・ヘイン(ミャンマー)

第1試合~第3試合まで 3分4ラウンド
(62kg) 清水俊一(総合格闘技宇留野道場)  VS    真虎斗a.k.a BASTA(TEAM BASTA)
(100kg) 天承山(LifeAMIC-ハイボルテージ)  VS    中島佑斗(TEAM侍)
(100kg) YABU(心武館)  VS    ウー・ドンシン(台湾)

渡慶次幸平選手コメント
『8月のミャンマーでの試合と9月日本での前回大会、プロフェッショナル・ラウェイファイターとして会場を盛り上げることを心に誓い闘いましたが、どちらも引き分け…。心も身体もダメージを負ってしまいました。
しかし!バーサーカー(狂った戦士)と呼ばれた私、渡慶次幸平の闘いは、会場の皆様に何かを投げかけられたのではないかと自負してます。
11月14日後楽園ホール大会、会場のお客様の期待に応える闘いをお約束します。
渡慶次幸平のバーサーカーファイトに期待して下さい!命燃やして闘います!』

清水俊一選手コメント
*10/2-10/11まで単身ミャンマーラウェイ、ナガマンGYM(トゥンルインモーの所属GYM)で武者修行を行いました。
『ミャンマーラウェイ。突き詰めていけばいくほどわからなくなる武道です。答えがわからないラウェイで自身の回答を探すべく毎日模索中です!』

東修平選手コメント
『去年の(トゥン・ルイン・モー戦)は、相手を倒す技がなくて不甲斐無い試合をしてしまった。けど、殴られても蹴られても
倒されなかったことがとても自信に繋がった。ラウェイでの闘いに大切なことは、倒し切ること、相手の気持ちを断ち切ること。
また挑戦するの??と言われるかもしれない。けど僕は、誰がなんと言おうともう一度挑戦する。そして、自分に勝つたびに景色も変わる。
命ある限り夢を追っ駆ける。今回は、闘いに勝つのは俺だ!!
対戦相手のチャーバーヘイン選手は、パンチが強く、変則的なキックを見せたりとても面白い選手だと思います。
また今月10月28日に試合をして、2週間弱での短い期間での試合をします。相手は、自信もあって百戦錬磨の選手。
怖くないと言うと嘘になりますが、僕も10/20での韓国戦で一階級上の選手に打撃戦で勝利しました。
自信を持って試合ができるように、練習と対策を練って試合に臨みます。
皆さまのご声援が僕のチカラに変わります。熱いご声援よろしくお願いします。』

YABU選手コメント
『きっちり勝って、クリス(プロレスリング01所属クリスヴァイス)と再戦します!!押忍』

ウー・ドンシン選手コメント
『前回の試合では目じりに裂傷を負い無念のTKO負けでしたが戦いは凄く痛くて、でも楽しめました。
台湾で初めてのラウェイファイターとして、今回は台湾初のラウェイ勝利を誓いリングへ上がります。
ラウェイのルールは最高です。応援よろしくお願いします』

天承山選手コメント
*第2回ラウェイ日本大会より参戦希望でしたが2016年は年齢制限があり参戦出来ず。この度は特例としてMTBFが認可
『天承山と申します。これまで300戦以上勝負の世界に身を投じ、気がつけば格闘技の世界で30年の時を重ねてきました。
今回待望のラウェイ初参戦、素手顔面有りのPRO-KARATEDOのチャンピオンとして、日本の国技大相撲出身者として、またキックボクシング、マーシャルアーツやボクシングなど、これまで経験した全ての技術・闘いの魂の引き出しを開き、自分にしか出来ない闘いをしたいと思います。』
※天承山選手保有タイトル
PRO-KARATEDO日本スーパーヘビー級達人王者、SKKBヘビー級王者、TRIBELATEヘビー級&スーパーヘビー級王者

中島佑斗選手コメント
『地方の岐阜から格闘技の聖地、後楽園ホールで試合が出来る事を光栄に思います。有難う御座います。
ずっとやりたかったルールなのでとても楽しみです。試合当日は折れない心でリングにあがり、全力で闘います。』

【前売り券発売開始】
VIP席 10000円(残り僅か)  S席 7000円(残り僅か)  A席5000円   B席 4000円

【前売所】
チケットぴあ(Pコード:840-631)
ローソンチケット(Lコード:33004)
イープラス、後楽園ホール

お問合せ:ILFJ 03-5212-5088

22 10月 2018

11.14 後楽園 第10回記念大会 全対戦カード決定

11月14日に後楽園ホールにて行われる、『LETHWEI IN JAPAN 10 ~INORI~』につきまして、以下の対戦カードを新たに発表、
これにより全6試合(全試合ミャンマーラウェイ公式ルール)が決定いたしました。

【決定対戦カード】
(100kg) YABU(心武館)  VS    ウー・ドンシン(台湾)

【既報対戦カード】*試合順、ラウンド数は後日
(73kg) 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS  ソー・テット・ウー(ミャンマー)

(63kg) 東修平(AACC)  VS  チャー・バー・ヘイン(ミャンマー)

(62kg) 清水俊一(総合格闘技宇留野道場)  VS  真虎斗a.k.a BASTA(TEAM BASTA)

(65kg) トゥン・ルイン・モー(ミャンマー)  VS  ケイン・コンラン(ニュージーランド:Strikeforce Gym)

(100kg) 天承山(LifeAMIC-ハイボルテージ)  VS  中島佑斗(TEAM侍)

【前売り券発売開始】
VIP席 10000円  S席 7000円  A席5000円  B席 4000円

【前売所】
チケットぴあ(Pコード:840-631)
ローソンチケット(Lコード:33004)
イープラス、後楽園ホール

お問合せ:ILFJ 03-5212-5088

10 10月 2018

11.14 後楽園 第10回記念大会一部対戦カード決定

大会名:LETHWEI IN JAPAN 10 ~INORI~
日    時:平成30年11月14日(水) 午後6時30分開始

◇全6試合予定(全試合ミャンマーラウェイ公式ルール)

【決定対戦カード】*試合順、ラウンド数は後日

(73kg)  渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS    ソー・テット・ウー(ミャンマー)

(63kg)  東修平(AACC)  VS     チャー・バー・ヘイン(ミャンマー)

(62kg)  清水俊一(総合格闘技宇留野道場)  VS     真虎斗a.k.a BASTA(TEAM BASTA)

(65kg)  トゥン・ルイン・モー(ミャンマー)  VS    Kayne Conlan(ニュージーランド:Strikeforce Gym)

(100kg)  天承山(LifeAMIC-ハイボルテージ)  VS    中島佑斗(TEAM侍)

◇Kayne Conlan (Fights: 34 fights, 23 win, 10 loss, 1draw)
Multiple WMC New Zealand Welterweight champion
WKBF New Zealand Welterweight champion.
WKBF South Pacific Welterweight

「以前から望んでいたラウェイルールそしてトゥンルインモーとの対戦が日本で実現することに感謝します。
日本のラウェイファンの皆様に最高のパフォーマンスをお見せすることを約束します。必ずKOで勝利します」

10 9月 2018

9.13 後半戦に出場する日本人3選手より大会直前コメント

大会名:LETHWEI IN JAPAN 9 ~鼓動~ KODO
日 時:平成30年9月13日(木) 午後6時30分開始

【対戦カード】
(73.00kg) 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS    Saw Min Aung (ミャンマー:34戦12勝4敗18分)

渡慶次幸平 コメント
「対戦相手のソーミンアウン、昨年12月はミャンマーで楽しい闘いを有難う。
今回は日本に来て闘ってくれると言う事でミャンマーとは勝手が違うことが有って大変だと思うけど、プロラウェイファイターとしてお互いにお客さんに最高にエキサイトな試合を見せましょう。」

(62.00kg) 清水俊一(日本:総合格闘技宇留野道場)  VS   Tauk Shar (ミャンマー:15戦9勝6分)

清水俊一 コメント
「総合格闘技宇留野道場・清水俊一です。今回でLethweiは2戦目になります。
8月のヤンゴン大会に帯同し、本場Lethweiの雰囲気、熱気を体感して心と身体の両方に大きな衝撃・刺激を受けました。
ミャンマーからの試合オファーをいただけるような試合をしたいと思っています。そして尊敬の念を持ってタック・シャー選手に自身のLethweiをぶつけます!」

(64.00kg)一休 そうじゅん(ゴリラジム)  VS   Tun Lwin Moe(ミャンマー:31戦18勝13分)

一休そうじゅん コメント
「試合まであと少しですがまだ腹が決まってません。やることはやってきたので後は気持ちをつくって腹を決めるだけです。今までやってきたことを全部、彼にぶつけます。全部受け止めてください。僕も全力で受け止めます。一緒に芸術つくりましょう!」

(72.00kg) Will “The kill”Chope (USA:101戦71勝27敗3分)  VS   Shan Ko (ミャンマー:51戦16勝9敗26分)
(女子60.00kg) 熊谷 麻理奈(WSRフェアテックスムエタイジム札幌)  VS   Ve Ro Ni Ka (ミャンマー:6戦2勝1敗3分)

*ミャンマー側より60kg→60kg契約への変更要望があり熊谷選手が同意し変更。

(61.50kg) 真虎斗a.k.aBASTA(TEAM BASTA)   VS   テレカ∞(NEXT LEVEL渋谷)

◇第1、第2試合は3分4ラウンド 判定なし
◇第4~第6試合は3分5ラウンド 判定なし

28 8月 2018

9.13 後楽園大会・試合順決定

9月13日に行われる次回大会の試合順が決定いたしましたのでこちらに発表いたします。

大会名:LETHWEI IN JAPAN 9 ~鼓動~ KODO
日    時:平成30年9月13日(木) 午後6時30分開始

【対戦カード】
(73kg) 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)   VS    Saw Min Aung (ミャンマー:戦績調査中)

(62kg) 清水俊一(日本:総合格闘技宇留野道場)  VS   Tauk Shar (ミャンマー:15戦9勝6分)

(64kg)一休 そうじゅん(ゴリラジム)  VS  Tun Lwin Moe(ミャンマー:31戦18勝13分)

(72kg) Will “The kill”Chope (USA:101戦71勝27敗3分)  VS   Shan Ko (ミャンマー:51戦16勝9敗26分)

(女子61kg) 熊谷 麻理奈(WSRフェアテックスムエタイジム札幌)  VS  Ve Ro Ni Ka (ミャンマー:6戦2勝1敗3分)

(61.5kg) 真虎斗a.k.aBASTA(TEAM BASTA)   VS   テレカ∞(NEXT LEVEL渋谷)

◇第1、第2試合は3分4ラウンド 判定なし
◇第4~第6試合は3分5ラウンド 判定なし

【前売り券発売中】
VIP席 10000円(残り僅か)  S席 7000円   A席5000円   B席 4000円 ※当日券は各種500円UP

【前売り所】
チケットぴあ(Pコード:839‐953)
ローソンチケット(Lコード:33343)
イープラス、後楽園ホールにて発売中です。

13 8月 2018

6.29 第8回 後楽園大会のAbemaTVのOAが決定!

6月29日(金)『Lethwei in Japan 8 ~SAMURAI~』が8月16日(日)21時よりアベマTVにて放送されます。

URLはこちら↓
https://abema.tv/channels/fighting-sports/slots/CnCxy9zuG9PdPd

実況:八塚浩
解説:日菜太(クロスポイント吉祥寺)
東修平(AACC)

ぜひ、ご覧ください。

13 8月 2018

9.13 後楽園大会、追加1カード決定&全カード決定!

9月13日(木)に後楽園ホールにて行われる『LETHWEI IN JAPAN 9 ~鼓動~ KODO』の追加1カードが発表、これにより全カードが決定いたしました。(試合順未定)

【決定対戦カード】
渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS  Saw Min Aung (ミャンマー:戦績調査中)

昨年12月のミャンマー・ヤンゴン大会で渡慶次選手は1ラウンドに失神しタイムを使用、4ラウンドには逆にソーミンアウン選手が失神しタイムを使用して引き分けた激戦のリマッチ。

【既報決定対戦カード】
(61.5kg) 真虎斗a.k.aBASTA(TEAM BASTA)  VS  テレカ∞(NEXT LEVEL渋谷)

(64kg)一休 そうじゅん(ゴリラジム)  VS Tun Lwin Moe(ミャンマー:30戦18勝12分)

(女子61kg) 熊谷 麻理奈(WSRフェアテックスムエタイジム札幌)  VS  Ve Ro Ni Ka (ミャンマー:5戦2勝1敗2分)

(62kg) 清水俊一(日本:総合格闘技宇留野道場)  VS  Tauk Shar (ミャンマー:15戦9勝6分)

(72kg) Will “The kill”Chope (USA:101戦71勝27敗3分)  VS Shan Ko (ミャンマー:50戦16勝8敗26分)

【前売り券発売中】
VIP席 10000円(残り僅か)  S席 7000円  A席5000円  B席 4000円 ※当日券は各種500円UP

【前売り所】
チケットぴあ(Pコード:839‐953)
ローソンチケット(Lコード:33343)
イープラス、後楽園ホールにて発売中です。

お問合せ:ILFJ 03-5212-5088