All posts by ILFJ(インターナショナル・ラウェイ・フェデレーション・ジャパン)

20 9月 2017

9.28 後楽園ホール大会ラウンドガールのご紹介①

モデル・グラビア・TVに音楽と、現在、幅広くメディアで活躍中の瀬戸マドカさんが、9月28日に開催される LETHWEI 5 in JAPAN 大会のラウンドガールとして登場。

当日、ソロデビューシングル「未熟な花」のCD即売会も開催!

瀬戸マドカ

プロフィール
Name 瀬戸マドカ Birthday 2.14  身長165cm
BUST 89cm  Waist 60cm Hip 88cm

【モデル】
・Rosefunfun スイムウエアモデル&トークショー
・株式会社ヘルセ広告
・三愛「ミステリアスマーガレット」ランジェリーショー
・三愛コレクション
・ステラドライビングスクールイメージモデル

【音楽活動】
ヴォーカルユニットM
〈 発売元 Being South to North Recorsレーベル 〉
TBSがっちりマンデーのエンディングテーマ
《デビューシングルオリコン11位獲得、世界体操選手権大会中継エンディングテーマ、フェアリージャパン公認サポーター。
東京ガールズコレクション埼玉スーパーアリーナ出演

(経歴)
2017年8月30日ビーイングより「未熟な花」で
ソロデビュー(テレビ埼玉 夢劇場音楽堂エンディングテーマ曲)
2017年9月1日テレビ埼玉公開収録
浅草公会堂出演
2017年9月山本譲二コンサートゲスト出演

14 9月 2017

9.28 全試合及び試合順決定及び MTBF 会長より談話届く

①(60Kg契約) ハン・ターワディ・ター(ミャンマー) VS 真虎斗 a.k.a BASTA (日本)
②(100kg契約) YABU(日本) VS ハートリー・ジャクソン(オーストラリア)
③(65kg契約) ター・テ・タプイン(ミャンマー) VS プラウィット・サックムアンタラン(タイ国)
④(70kg契約) ピャン・トゥエ(ミャンマー) VS 晴矢(日本)
⑤(70kg契約) ヤン・ナイ・アウン VS 渡慶次幸平(日本)
※ヤン・ナイ・アウン(参考戦績(現地調査):107戦 68勝19敗20引き分け)

⑥(65kg契約) ウィン・トゥン(ミャンマー) VS 蓮實 光 (日本)

※①、②試合は3分4ラウンド、③~⑥試合は3分5ラウンドにて行います。
全6試合MTBF公認ラウェイルールにて行います。

MTBFティン・アウン会長

「日本の選手もラウェイという競技に対して理解を深めていると思います。
今後もまずミャンマーと日本でラウェイが活発になっていくことを期待しています。
9月のミャンマーチーム、新たな顔ぶれも多いですが全員ラウェイに精通した選手です。
今回はミャンマーチームが全勝してしまうと思いますが、日本選手も頑張って下さい。」

04 9月 2017

9.28 後楽園大会 100㎏ 契約出場 2選手よりコメントが到着

(60Kg契約) ハン・ターワディ・ター(ミャンマー) VS 真虎斗 a.k.a BASTA (日本)
(65kg契約) ター・テ・タプイン(ミャンマー) VS プラウィット・サックムアンタラン(タイ国)
(65kg契約) ウィン・トゥン(ミャンマー) VS 蓮實 光 (日本)
(70kg契約) 決定し次第発表 VS 渡慶次幸平(日本)
※対戦予定でしたシュエ・ヤー・マンが9月28日来日不可能と判断されたため。

(70kg契約) ピャン・トゥエ(ミャンマー) VS 晴矢(日本)
(100kg契約) YABU(日本) VS ハートリー・ジャクソン(オーストラリア)

YABU 選手コメント

「私の最終目標はバーリトゥードでチャンピオンになることです、ラウェイルールでビビってられない!ベストをつくして勝ちます!!対戦相手はプロレスラーですが、私も、ちょうどプロレスにも挑戦しようと思っていたので、不思議な縁を感じました。ミャンマーラウェイだけでなく、プロレスそしてハートリー・ジャクソン選手に対してもリスペクトの気持ちを胸に闘います!」

ハートリー・ジャクソン(プロレスリングZERO1)コメント

「ラウェイは去年からとても興味がありました。前にも言いましたが、俺はプロレスで女子にも負けてるし失うものは何もありませんが今の状況で終わる気持ちはありません。自分のプライドそしてプロレスラーの看板を背負って、何よりもゼロワンファンに喜んでもらえるよう勝つために全力で戦います。」

全6試合純ラウェイルールにて行います。
現在各プレイガイドにてチケット発売中です。

9月28日(木) ラウェイinジャパン 5 「NEXURISE」 後楽園ホール大会発売中。
VIP 10,000円 S 7,000円 A 5,000円 B 4,000円

全試合ラウェイ公式ルール、全6試合予定

【チケット発売所】
チケットぴあ(Pコード:836-613)
ローソンチケット(Lコード:31664)
イープラス
後楽園ホール

お問合せ: ILFJ 03-6272-3392

31 8月 2017

9.28 後楽園ホール大会一部カード変更&全カード決定

・全6試合・試合順未定

(60Kg契約) ハン・ターワディ・ター(ミャンマー) VS 真虎斗 a.k.a BASTA (日本)
※60kgミャンマー出場選手変更となりました。

(65kg契約) ター・テ・タプイン(ミャンマー) VS プラウィット・サックムアンタラン(タイ国)
※対戦カード決定しました。

(65kg契約) ウィン・トゥン(ミャンマー) VS 蓮實 光 (日本)
(70kg契約) シュエ・ヤー・マン(ミャンマー) VS 渡慶次幸平(日本)
(100kg契約) YABU(日本) VS ハートリー・ジャクソン(オーストラリア)
(70kg契約) ピャン・トゥエ(ミャンマー) VS 晴矢(日本)

晴矢(ハレルヤ)選手コメント

「ラウェイは昔から興味があり映像を観たりしていました。まさか今になって自分が出ることになるとは思ってもいませんでしたが、やるからにはカマしてやろうと考えています。 ラウェイで闘う自分をイメージトレーニングし、9月28日のリングへ上がります。 自分は、K-1やキックルールでの試合経験のみなので頭突き等への対応は簡単ではないでしょう。ただ、自分の格闘家としての本能を信じて闘います。」

ピャン・トゥエ(ミャンマー)選手コメント

※8月20日 ラウェイ世界大会2年連続制覇
「ミンガラバー、ピャントゥエです。また大好きな日本で戦えることを嬉しく思います。日本へ行く度に相手選手が強くなっていますが、勝つ負けるは結果なので全力でラウェイをします。日本のお客さんはラウェイをリスペクトしてくれているので戦っていて楽しいです。今後も日本大会へ呼んでもらえるよう頑張ります。」

全6試合純ラウェイルールにて行います。
現在各プレイガイドにてチケット発売中です。

31 8月 2017

連続参戦の蓮實選手&渡慶次選手と、その対戦相手選手よりコメントが到着

(65kg契約) ウィン・トゥン(ミャンマー) VS 蓮實 光 (パラエストラ栃木)

ウィン・トゥン(ミャンマー)

ラウェイ戦績:85戦50勝10敗25引分け
「日本にコーチとして行き、もう一度選手として日本で戦ってみたくなりました。僕が常に戦っていた時代には
日本で戦える機会はありませんでした。日本で戦える選手は本当に幸運だと思います。
蓮實選手は試合も直接見ていますし、心の強い選手で尊敬します。
僕もラウェイを愛するファイターとしてリングに上がりますので思い切りラウェイで勝負しましょう。
この度は日本に呼んで頂いたILFJの皆様に心から感謝します。」

蓮實光

「自分は子供の頃、自分より大きい相手や強い相手に向かっていく性格でした。今もそれは変わっていないようです。ラウェイにこれまで2回参戦、そして次回9月28日の大会にも参戦させていただけることに感謝します。ただ、次の闘いの作戦も、『ガンガン殴りに行く』これだけです。俺の闘いを見に来てください。殴り倒す闘いで頂点を極めます!」

(70kg契約) シュエ・ヤー・マン(ミャンマー) VS 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)

シュエ・ヤー・マン ラウェイ戦績:調査中

「日本で戦えることを本当に光栄に思います、チャンスを頂いたILFJの皆さんに感謝します。飛行機にも乗ったことのない僕が地図でしか見たことのない日本へ行くことは信じられませんが日本で戦う以上はミャンマーを代表する気持ちで戦います。ラウェイはミャンマー文化の1つだと思っていますので、勝てるように全力を尽くします。」

渡慶次幸平

「6月のTDC大会では目の腫れで試合を止められましたが、ダウンしていないし、KOもされていません。ラウェイは本当に最高に楽しく、もう怪我からの回復も万全です。対戦相手が誰であれ、その続きが出来ると思うとワクワクしかありません。約一週間、本場ミャンマーで英雄トゥントゥンミンのジム等でどうすれば勝てるか、破壊の方法を習ってきたのでソレを是非使って勝ちたい。ラウェイの選手として、会場の皆さん・そして自分の家族に満足してもらえるような、魂を削った試合を魅せられることが楽しみだし、楽しみに会場に観に来てください。」

全6試合純ラウェイルールで開催予定。

9月28日(木) ラウェイinジャパン 5 「NEXURISE」 後楽園ホール大会発売中。
VIP 10,000円 S 7,000円 A 5,000円 B 4,000円

全試合ラウェイ公式ルール、全6試合予定

【チケット発売所】
チケットぴあ(Pコード:836-613)
ローソンチケット(Lコード:31664)
イープラス
後楽園ホール

お問合せ: ILFJ 03-6272-3392

28 8月 2017

9.28 ラウェイinジャパン5 対戦カードを発表

9.28 ラウェイinジャパン5 対戦カードを発表いたしました。

※試合順未定
(60kg契約) トゥン・ルイン・モー(ミャンマー) VS 真虎斗 a.k.a BASTA (日本)
(65kg契約) ター・テ・タプイン(ミャンマー) VS  《調整中》
(65kg契約) ウィン・トゥン(ミャンマー) VS 蓮實 光 (日本)
(70kg契約) シュエ・ヤー・マン(ミャンマー) VS 渡慶次幸平(日本)
(100kg契約) YABU(日本) VS ハートリー・ジャクソン(オーストラリア)
(70kg契約) ピャン・トゥエ(ミャンマー) VS 晴矢(日本)

全6試合純ラウェイルールにて行います。

24 8月 2017

9月28日ラウェイinジャパン5 参戦選手発表第1弾

9月28日(木) ラウェイinジャパン 5 「NEXURISE」 後楽園ホール大会参戦に先ず2選手が名乗り。

8月20日ヤンゴンで開催された第2回ミャンマーラウェイワールドチャンピオンシップを過去日本大会に出場した蓮實光、渡慶次幸平、浜本“キャット”雄大、奥田啓介の4選手が視察、ラウェイのGYMを訪問し練習も行いました。

9月28日出場決定選手
蓮實光選手(パラエストラ栃木)ラウェイ2戦2敗
渡慶次幸平選手(クロスポイント吉祥寺)ラウェイ1戦1敗

対戦相手、契約体重は近日中に決定します。

全6試合純ラウェイルールで開催予定。

9月28日(木) ラウェイinジャパン 5 「NEXURISE」 後楽園ホール大会発売中。
VIP 10,000円 S 7,000円 A 5,000円 B 4,000円

全試合ラウェイ公式ルール、全6試合予定

【チケット発売所】
チケットぴあ(Pコード:836-613)
ローソンチケット(Lコード:31664)
イープラス
後楽園ホール

お問合せ: ILFJ 03-6272-3392

22 7月 2017

ラウェイ第5回日本大会の概要及びチケット発売のお知らせ

ラウェイの第5回目となる日本大会の概要及びチケット発売日が決定いたしましたのでこちらにお知らせいたします。

『LETHWEI in JAPAN 5 ~NEXURISE~』
会場:東京・後楽園ホール
2017年9月28日(木)開場17:30 試合開始18:30

チケット料金 VIP ¥10,000
S ¥ 7,000
A ¥ 5,000
B ¥ 4,000
※当日500円UP

チケット発売日 7月28日(金)
チケット発売所 チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、後楽園ホール

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

20 6月 2017

ラウェイ日本大会・2017年今後の開催予定を発表

ミャンマーラウェイ、2017年の日本大会につきまして、今後の開催日程は以下となります。

9月28日(木) 東京・後楽園ホール
11月15日(水) 東京・後楽園ホール

※いずれも試合開始時間および大会タイトル未定

チケット発売日などの詳細は確定次第発表いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。