10 9月 2019

10.2対戦カード決定!サンタナ選手インタビュー

ピラオ・サンタナ選手 インタビュー

―― ラウェイ1戦目を終えての感想をお願いします。
サンタナ 自分にとってラウェイ戦がとうとう実現したなあって感じですね。

―― 試合後はものすごい表情でしたね。
サンタナ そうでしたか(笑)幸いなことに私は相手も自分も傷つけることなく試合を終えることができました。とてもいい気分でした。考えていた通りの試合ができました。勝利して多少興奮していたのでしょうね。

―― ラウェイについて、試合前の想定と違った点や想定通りだったことは何でしょう?
サンタナ 私は今回の試合にかなり集中していたし自信もありました。想定外だったことは、これまでの試合で感じたことのない不安感というか恐怖感のようなものが少し心に生じたことですね。

―― 次はミャンマー人との初対戦ですが?
サンタナ ミャンマー人との対戦はとても嬉しいです。ラウェイ発祥の地からの選手と対戦できることはやはりとても名誉なことですしファンタスティックなことです。

―― チームサンタナとしてお兄さんが帯同しました。お兄さんは何と言ってますか?
サンタナ 兄はとても喜んでくれましたよ。実は兄が僕の試合につくのは7年ぶりなんです(笑)。それと日本を訪れることは兄にとって大きな目標でした。中でも柔道の聖地講道館を訪問することが大きな夢でした。講道館も見学し僕が試合に勝利し、兄にとっては二重の喜びでしたね。

―― 爆烈バトルタンクというニックネームは気に入っていますか?
サンタナ 気に入ってます。大好きです。まさに自分そのものです。

―― サンタナ選手は自分のストロングポイントは何だと思いますか?
サンタナ 自分の両腕、これが最高の武器だと思っています。

―― 日本のファンにメッセージをお願いします。
サンタナ 日本の格闘技ファンのみなさん。バトルタンクがリング戦争に行きます。いつも通り私はベストを尽くしスペクタクルな戦いを10月2日の後楽園ホールで披露します。お見逃しなく。ご期待ください。

ラウェイinジャパン14  ~神秘天命~

10月2日(水) 後楽園ホール  試合開始午後6時30分

<決定対戦カード>

◇75kg契約

渡慶次幸平(日本・クロスポイント吉祥寺) vs Aung Kaine(ミャンマー:15勝4敗10分)

◇64.50kg契約

東修平(日本・AACC) vs Htet Aung Oo(ミャンマー:15勝5敗30分)

◇61.50kg契約

ピラオ・サンタナ(ブラジル・チームサンタナ) vs Saw Mu Htaw Gae(ミャンマー:6勝1敗4分)

◇58kg契約
一治(日本:道場373) vs 成嶋りょう(日本:フリー)

◇女子66kg契約

ユリア・ストリアレンコ(リトアニア・2017ILFJ女子王者) vs 唯我(日本・バトスカフェ)

※試合順は決定し次第発表、全試合ラウェイ公式ルール