10 9月 2018

9.13 後半戦に出場する日本人3選手より大会直前コメント

大会名:LETHWEI IN JAPAN 9 ~鼓動~ KODO
日 時:平成30年9月13日(木) 午後6時30分開始

【対戦カード】
(73.00kg) 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS    Saw Min Aung (ミャンマー:34戦12勝4敗18分)

渡慶次幸平 コメント
「対戦相手のソーミンアウン、昨年12月はミャンマーで楽しい闘いを有難う。
今回は日本に来て闘ってくれると言う事でミャンマーとは勝手が違うことが有って大変だと思うけど、プロラウェイファイターとしてお互いにお客さんに最高にエキサイトな試合を見せましょう。」

(62.00kg) 清水俊一(日本:総合格闘技宇留野道場)  VS   Tauk Shar (ミャンマー:15戦9勝6分)

清水俊一 コメント
「総合格闘技宇留野道場・清水俊一です。今回でLethweiは2戦目になります。
8月のヤンゴン大会に帯同し、本場Lethweiの雰囲気、熱気を体感して心と身体の両方に大きな衝撃・刺激を受けました。
ミャンマーからの試合オファーをいただけるような試合をしたいと思っています。そして尊敬の念を持ってタック・シャー選手に自身のLethweiをぶつけます!」

(64.00kg)一休 そうじゅん(ゴリラジム)  VS   Tun Lwin Moe(ミャンマー:31戦18勝13分)

一休そうじゅん コメント
「試合まであと少しですがまだ腹が決まってません。やることはやってきたので後は気持ちをつくって腹を決めるだけです。今までやってきたことを全部、彼にぶつけます。全部受け止めてください。僕も全力で受け止めます。一緒に芸術つくりましょう!」

(72.00kg) Will “The kill”Chope (USA:101戦71勝27敗3分)  VS   Shan Ko (ミャンマー:51戦16勝9敗26分)
(女子60.00kg) 熊谷 麻理奈(WSRフェアテックスムエタイジム札幌)  VS   Ve Ro Ni Ka (ミャンマー:6戦2勝1敗3分)

*ミャンマー側より60kg→60kg契約への変更要望があり熊谷選手が同意し変更。

(61.50kg) 真虎斗a.k.aBASTA(TEAM BASTA)   VS   テレカ∞(NEXT LEVEL渋谷)

◇第1、第2試合は3分4ラウンド 判定なし
◇第4~第6試合は3分5ラウンド 判定なし