06 6月 2017

6.16 TDC 大会出場のミャンマー側全6選手から最新のコメントが到着

ミャンマーTEAM

①(60kg契約)3分4ラウンド 判定なし
BAKI(SHIROI DREAM BOX:我流) VS チャー・バー・ヘイン(ミャンマー)

チャー・バー・ヘイン

「2回連続日本大会へ行けて嬉しいです。日本は僕の住んでいる村とは全く別世界で今回は試合で勝ってジェットコースターに乗ってみたいと思います。結果は試合をしてみなければ分かりませんがミャンマーラウェイの選手として全力を尽くします。」

②女子ラウェイ (61kg契約) 3分3ラウンド 判定なし
ユリア・ストリアレンコ(SEI☆ZA:リトアニア) VS ス・ライ・ウー (ミャンマー)

ス・ライ・ウー

「調子はいつもと同じです。今住んでいる村は雨が降ると洪水になってしまうのでヤンゴンの空港へきちんと着けるのか心配しています。飛行機も少し怖いです。村の全員が日本へ行くことを応援してくれているので日本でも頑張ります。」

③女子ラウェイ (64kg契約) 3分3ラウンド 判定なし
高橋奈七永(シードリング) VS ブロニカ (ミャンマー)

ブロニカ

「体調はとてもいいですし、日本へ行くことが楽しみです。モモコ(高橋奈七永)選手はとても強いと聞いているのですが、私も弱くはないと思いますし負けるのが一番嫌いです。ラウェイのリングに上がるのは初めてですが、全力で殴り必ず勝ちたいと思います。」

④(70kg契約)3分5ラウンド 判定なし
渡慶次 幸平(クロスポイント吉祥寺) VS ピャン・トゥエ(ミャンマー)

ピャン・トゥエ(ラウェイ無敗)

「ミンガラバー、ピャン・トゥエです。3大会連続で日本へ行けるのはとてもうれしいです。4月の大会では本当に苦戦しました、今回も簡単に勝てるとは思っていません。負けたら二度と日本へ行けないと思うので、全力で戦います。よろしくお願いします。」

⑤(57kg契約)3分5ラウンド 判定なし
浜本”キャット”雄大(クロスポイント大泉) VS ヤー・ザー(ミャンマー)

ヤー・ザー

「ミンガラバー、ヤーザーです。また日本で戦えることは本当に嬉しいです。対戦する選手は前回と同じムエタイの選手だと聞いていますが、それを意識することなく敬意を持ちリングへ上がり戦います。最近家の周辺は洪水が多いので水の中を走ってトレーニングを楽しんでいます。」

⑥(65kg契約)3分5ラウンド 判定なし
蓮實 光(パラエストラ栃木) VS タ-・テ・タプイン(ミャンマー)

ター・テ・タプイン

「4大会連続日本へ行けてとても嬉しいです。対戦相手は4月と同じハスミ選手ですが今回もハスミ選手へ尊敬の気持ちを持ちリングへ上がり、ミャンマーラウェイ選手らしく戦います。ミャンマー選手全員が勝利して帰国出来るように願っています。」

⑦(80kg契約)3分5ラウンド 判定なし
デーブ・レダック(カナダ) VS ニルムコーン・スッサコーンジム(タイ国)

※全試合MTBF公認純ラウェイルールにて行います。
※女子2試合についても男性レフリーで行うことをMTBFが了承済。

◇ 6月16日(金:18:30開始)ラウェイinジャパン4 FRONTIER
会場:東京ドームシティーホール

【現在発売中です】
VIP席 20000円(残り僅か) アリーナS席 10000円
第1バルコニー7000円 第2バルコニー5000円 第3バルコニー4000円

チケットぴあ(Pコード:835-863)
ローソンチケット(Lコード:31876)
イープラス、後楽園ホールにて発売中です。