EVENT INFORMATION

ラウェイ 日本大会 試合情報

ラウェイ日本大会 次回大会情報

『ラウェイ IN ジャパン 10 祈り~INORI~』

日 時 :2018年11月14日(水) 試合開始18時30分(17時30分開場
会場名 :東京・後楽園ホール

Ticket

ラウェイチケットについて
10月1日(月)より下記プレイガイド及び後楽園ホールにて一斉発売

NEWS

ラウェイの最新情報
9.13 後楽園大会、追加1カード決定&全カード決定!
9月13日(木)に後楽園ホールにて行われる『LETHWEI IN JAPAN 9 ~鼓動~ KODO』の追加1カードが発表、これにより全カードが決定いたしました。(試合順未定) 【決定対戦カード】 渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)  VS  Saw Min Aung (ミャンマー:戦績調査中) 昨年12月のミャンマー・ヤンゴン大会で渡慶次選手は1ラウンドに失神しタイムを使用、4ラウンドには逆にソーミンアウン選手が失神しタイムを使用して引き分けた激戦のリマッチ。 【既報決定対戦カード】 (61.5kg) 真虎斗a.k.aBASTA(TEAM BASTA)  VS  テレカ∞(NEXT LEVEL渋谷) (64kg)一休 そうじゅん(ゴリラジム)  VS Tun Lwin Moe(ミャンマー:30戦18勝12分) (女子61kg) 熊谷 麻理奈(WSRフェアテックスムエタイジム札幌)  VS  Ve Ro Ni Ka ...

ABOUT

ラウェイ日本大会沿革
ラウェイ ロゴ

2016年10月27日(木) ミャンマー国技・ラウェイ(Lethwei)初の海外大会『Lethwei GP in Japan 2016』が開催(後楽園ホール)

記念すべき大会でのメインイベントでは”ミャンマーの英雄”80㎏級王者トゥン・トゥン・ミンが、オセアニアの強豪、アデム・フェニックスジムを5R・TKOにて撃破。ラウェイの牙城が守られ、会場は大歓声に包まれた。

出場選手が対戦相手を敬う姿勢やミャンマー直輸入の演出など、国技としての崇高な精神性や歴史を存分に感じさせる大会となった。

2017年2月16日(木)第2回大会

『バガン遺跡群復興支援 Lethwei in Japan 2~LEGACY~』開催(後楽園ホール)

2017年4月18日(火)第3回大会

『バガン遺跡群復興支援チャリティー Lethwei in Japan 3 ~GRIT~』開催(後楽園ホール)

2017年6月16日(木)第4回大会

『バガン遺跡群復興支援チャリティー Lethwei in Japan 4 ~Frontier~』開催(東京ドームシティホール)

2017年9月28日(木)第5回大会

『ミャンマー子供教育支援チャリティー Lethwei in Japan5 ~NEXURISE~』開催(後楽園ホール)

2017年11月15日(水) 第6回大会

『ミャンマー子供教育支援チャリティー Lethwei Grand Prix Japan 2017』開催(後楽園ホール)

2018年2月21日(水)第7回大会

『ミャンマー子供教育支援チャリティー Lethwei in Japan7 勇気 〜YUKI〜』(後楽園ホール)

2018年6月29日(金) 第8回大会

『ミャンマー子供教育支援チャリティー Lethwei in Japan8 侍 〜SAMURAI〜』(後楽園ホール)

2018年9月13日(木)第9回大会

『ミャンマー子供教育支援チャリティー Lethwei in Japan9 鼓動~KODO~』(後楽園ホール)

2018年11月14日(水)開催予定 第10回大会

『ミャンマー子供教育支援チャリティー Lethwei in Japan10 祈り~INORI~』(後楽園ホール)

Fighters

ラウェイ選手情報
keynote 熊谷 麻理奈 (WSRフェアテックスムエタイジム札幌)
keynote テレカ∞ (NEXT LEVEL渋谷)
keynote 真虎斗a.k.aBASTA (TEAM BASTA)
keynote Shan Ko ミャンマー
keynote Tauk Shar ミャンマー

ACCESS

ラウェイ 試合会場へのアクセス